新座映画を観る会

  • 2019.12.06 Friday
  • 22:23

12月2日(月)に「タクシー運転手ー約束は海を越えてー」(韓国映画)を野火止公民館講義室1.2で13時半から上映しました。33名の参加でした。

 

実話に基づいた光州事件を扱った内容でした。日本ではあまり知られていませんが、韓国では1200万人が観たという映画で、ぐいぐいと引き込まれていく内容でした。

 

「新座映画を観る会」の上映会は、2か月に1回の割合で上映しています。今回は9回目の上映でした。

 

次回は、2020年2月24日(月)振替休日です。野火止公民館で13時30分から始めます。

 

上映作品は、「1987、ある闘いの真実」(韓国映画)です。「巨大権力と普通の人々の闘いを描く衝撃の実話!」です。乞うご期待ください。参加費は、500円です。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM