新座市議会を傍聴しました

  • 2019.12.11 Wednesday
  • 23:45

新座市議会の日本共産党議員の一般質問を傍聴しました。市役所5階が議場で、議会事務局で住所と名前を書いて傍聴札をもらえば、どなたでも傍聴することができます。

 

辻実樹議員が「放課後児童保育室のトイレが男女別になっていない」ことを取り上げました。「男女共用トイレが8か所ある。思春期になり用をたしている男の子の後ろを通って、女子がトイレに行けない」など切実な実態を写真を示しながら訴えていました。

 

小野だいすけ議員は、「新座団地の住民は新座市営墓園に『にいバス』で行けない。せめて一時間に一本、日曜日も運行を」などを取り上げていました。

 

市議会傍聴席入口で、工藤かおる前市議(右)小野ゆみこさん(中央)と

新座映画を観る会

  • 2019.12.06 Friday
  • 22:23

12月2日(月)に「タクシー運転手ー約束は海を越えてー」(韓国映画)を野火止公民館講義室1.2で13時半から上映しました。33名の参加でした。

 

実話に基づいた光州事件を扱った内容でした。日本ではあまり知られていませんが、韓国では1200万人が観たという映画で、ぐいぐいと引き込まれていく内容でした。

 

「新座映画を観る会」の上映会は、2か月に1回の割合で上映しています。今回は9回目の上映でした。

 

次回は、2020年2月24日(月)振替休日です。野火止公民館で13時30分から始めます。

 

上映作品は、「1987、ある闘いの真実」(韓国映画)です。「巨大権力と普通の人々の闘いを描く衝撃の実話!」です。乞うご期待ください。参加費は、500円です。

2020年度に向けての予算要望で市長と懇談 市民のくらしを応援する市政に!

  • 2019.10.28 Monday
  • 23:24

日本共産党市議団とご一緒に、並木傑市長に2020年に向けての予算要望を行いました。共産党が提案した要望項目は全部で74項目でどれも市民の切実な要望を集めたものです。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM